ウォーターサーバーにかかる電気代を調べたサイト

ウォーターサーバーの電気代はいくらくらい?

ウォーターサーバーというのは、24時間電気を使って稼働させることで、いつでも冷水とお湯の両方が利用できるしくみになっています。ここで、ずっと電源を入れっ放しということで、電気代がどれくらいかかるのかが気になると思います。ウォーターサーバーにかかる電気代は、各社で違いますが、だいたい1ヶ月あたり1000円前後と言われています。


ガス代も節約可能

ウォーターサーバーでは、瞬時にお湯を利用することができますので、熱いお茶が飲みたい場合には、ガスコンロを使ってお湯を沸かす必要がなくなります。ウォーターサーバーのお湯の温度は約90度ですが、熱湯が利用したい場合にも、ウォーターサーバーのお湯をコンロで沸かせば大幅にガス代を節約することができます。ウォーターサーバー設置により、電気代だけでなく、ガス代も節約できる効果があるのです。


省エネモードで節約

ウォーターサーバーというのは、基本的に24時間電源を入れっぱなしで使用するものです。長時間使用しないからと言って、電源を切ってしまうと余計なメンテナンスが必要になることがありますので、決しておすすめできません。最近は、省エネモードを搭載しているモデルが増えてきており、省エネモードに切り替えることで消費電力を大幅に削減することができます。

つぶやく Yahoo!ブックマークに登録する はてなブックマークに追加 livedoorクリップに投稿
Copyright(c) 2014 http://www.thebarnstormers.org ウォーターサーバーにかかる電気代を調べたサイト All Rights Reserved.